トピックス
  • NEWS
  • トピックス

TOPICS

  • 夏休みに入って間もない7月22日~8月1日の期間、クラスごと2泊3日の日程で臨海学校(中学1年生)・林間学校(中学2年生)を行いました。

    〔臨海学校〕千葉県館山市 獨協学園「海の家」

    ①開校式

          獨協学園「海の家」に到着したらすぐに開校式です。臨海学校委員を中心に行います。

     

        ②水泳実習

     

      ③水泳実習

    泳力に合わせて水泳実習を行います。

     

      ④海の鑑定団

    1日目夜は、「たてやま海の鑑定団」の方のお話を伺いました。

    生徒が手にしているのは、館山の海に打ち上げられた、イルカの骨です。

     

    ⑤ラジオ体操

    朝は、ラジオ体操から。

     

    ⑥朝の海岸散策

    ラジオ体操の後は、ビーチコーミング。貝殻や海の生物、打ち上げられた様々なものを集めます。

     

    ⑦スイカ割り

    2日目水泳実習最後のお楽しみはスイカ割り。

     

    ⑧クラフト作り

    夜は、ビーチコーミングで集めた貝殻などを使ったクラフト作り。

    作品は9月の獨協祭で学年の部屋に展示される予定です。

     

     

    〔林間学校〕長野県小諸市 獨協学園「日新寮」

    ①    ②

    1日目は、池の平湿原を散策しながら、高山植物の観察・スケッチを行います。コマクサもきれいに咲いていました。

     

    ③

     

    ④

    獨協学園「日新寮」の前庭でバーベキューやカレー作りです。火をおこすところから始めます。

     

    ⑤

    夜は昼間スケッチした高山植物を、木片に描くクラフト作りを行いました。

     

    ⑥

    2日目は、黒斑山への登山です。

    浅間自然学校のインタープリターさんの先導で、木々や花々の説明を受けながら登ります。

     

     

    ⑦

    トーミの頭まであと一息。

     

     

  •  東日本大震災に対する本校生徒会の復興支援活動として、宮城県南三陸町に設置し、寄贈したコンテナハウスが、ようやくこの夏に「仮設戸倉図書館」として開館しました。

     最大20mを超える津波が押し寄せ、建物用地の 52%が浸水し、とりわけ震災被災地の中でも被害の大きかった南三陸町。そのような状況を踏まえて、生徒会執行部や保健委員会・文化祭実行委員会の生徒が現地に赴き、同世代の小中高校生が落ち着いて読書や勉強に取り組める場所が少ないという声をお聞きしました。そこで、耐久性に優れた簡易建物施設であるコンテナハウスで仮設図書館を建て、活用して頂きたいということになったのです。

     そして、震災直後から被災地にコンテナハウスを建てる支援活動を進めてきた本校OBの方の専門的な助言と尽力を頂きながら、募金や文化祭での模擬店の売り上げ、PTAからの援助などをもとにコンテナハウスを購入し、2012年2月に生徒代表が現地に赴いて、(旧)戸倉中学校の校地の一角に建てたのでした。その後、復興に向けて行政が抱える膨大な仕事もあって遅くなりましたが、ようやく「仮設戸倉図書館」として開館するに至ったものです。現在は、地域の方々、とりわけ仮設住宅の小学生の皆さんに広く利用され、喜んで頂いているようです。

     このように結ばれた縁を大切にして、今後もできる限りの支援活動を継続して行っていきたいと考えています。

     

    【(旧)戸倉中学校の校舎】

     海に面した海抜17mの高台にありますが、津波が校舎1階天井まで押し寄せ、現在、校舎は使われておりません。

    960942_366263063503989_1212488632_n

     

    【コンテナハウスの周辺】

     (旧)戸倉中学校の校庭に設けられた仮設住宅の一角にコンテナハウスは建っています。

     

    1081831_366262966837332_1842514705_n

     

    【仮設戸倉図書館の外観】

     大きな看板が掲げられています。

    1079517_366263583503937_1616805090_n

     

    【図書館の内部①】

     夏休み中は、月曜日と水曜日に開館しています。

    1289949_366263136837315_1940744954_n

     

    【図書館の内部②】

     本の貸出はもとより、学習の場として活用されています。冷暖房の設備もあります。

    1278431_366263310170631_318031238_n

  • 本日始業式が行われ、2学期が始まりました。

  •  昨年度に引き続き、本校を会場として「星空観望会」が開催されます。東京の真ん中からでも星空が楽しめるということを感じてもらいたいと思います。当日は、本校の天文部の諸君もお手伝いをします。

     

    主催者側では中学生以上は保護者同伴をお願いしておりませんが、これは近隣の方々を想定してのことです。本校生徒におきましては、終了時刻(20時30分)と自宅までの所要時間を考慮していただき、必要な場合は保護者同伴をお願いいたします。

     

     なお、本校主催のイベントではありませんので、お問い合わせは下記までお願いします。

     

     starparty@astro-hs.sakura.ne.jp

     

    1311158ポスターc

     

  • 本日の中学体育祭は、雨が予想されますので、応援演技・組体操を午前中にする等、種目を短縮して実施致します。なお、終了は午後1時の予定です。

     

  • 本校の財務状況(平成24年度決算および平成25年度予算の概要)を掲載しました。

    詳細はこちらをご覧ください。

  • 4月24日(水)、株式会社ジェイティービー代表取締役社長の田川博己氏による講演会が、中学3年生から高校2年生を対象に行われました。この企画は、本校同窓会の力添えにより実現しました。

    田川氏は本校OBで、本校在学中のこと、特に13代校長天野貞祐の思い出に残る言葉や部活動の経験などを後輩に向けて力強く話されました。また大学時代、就職してからの経験、そして企業のトップとしての日々など多岐にわたるお話をしてくださいました。

    講演後には高校生から質問が出され、それらにも丁寧に答えていただき、生徒たちにとって、とても有意義な時間となりました。

    生徒に向けて語られる田川氏

    生徒に向けて語られる田川氏

     

    DSC_0106

     

    質問

     

     

  • 4月16日よりホームページをリニューアルいたしました。

    小学生や保護者の皆様へのページ、在校生・保護者の方へのページをより見やすく、内容も充実したものに一新いたしました。

    オープンしたばかりで、各学年や部局からのアップや過去の記事が出そろっていない部分もございます。また、当初は動作が不安定なところもあろうかと思いますが、順次調整してまいりますので、ご了承ください。

  • 4月9日(火)~11日(木)2泊3日で、河口湖において新入生合宿が行われました。

    学年主任の先生のお話から始まり、新しい友達と力を合わせて様々なアクティビティに挑戦し、最後は各クラスでクラス目標を定め、発表しあいました。

    学年主任の先生からの話

    学年主任の先生からの話

    咲き始めの桜の下、活動場所へ移動

    咲き始めの桜の下、朝の散歩(ちょっと眠そう?)

     

    屋外でのアクティビティ①

    屋外でのアクティビティ①

    屋外でのアクティビティ②

    屋外でのアクティビティ②

    屋外でのアクティビティ③

    屋外でのアクティビティ③

    クラス目標の作成

    クラス目標の作成

    各クラス代表者による発表

    各クラス代表者による発表

     

     

     

     

  • 4月6日(土)午前10時より中学校の、午後2時より高等学校の入学式が挙行されました。

     

    〔中学入学式〕

    緊張の面持ちでの初登校

    緊張の面持ちでの初登校

    新入生一人一人の名前が呼ばれました

    新入生一人一人の名前が呼ばれました

     

    新入生代表による宣誓

    新入生代表による宣誓

     

    〔高校入学式〕

    新入生代表による宣誓

    新入生代表による宣誓