トピックス
  • NEWS
  • トピックス

TOPICS

  • 高校1年は、希望者対象に、アメリカシアトル近郊でホームステイを行います。

    ホームステイ期間の2週間、午前は語学研修、午後は様々なアクティビティを実施。今年も、ワシントン大学でのスカベンチャーハント、マリナーズのMLB試合観戦、ボーイングフライトミュージアム見学、シアトルダウンタウン見学などを行いました。今年はフードバンクでのボランティア体験といった新たな企画もありました。

    また、2週間のホームステイを終えてサンフランシスコへ移動した後は、スタンフォード大学やUCバークレーの見学や、留学生や研究者の方の講演を聞く機会を通じて、将来を考える貴重な体験をしました。

     

     

     

  • 高校1年の希望者対象に、アメリカイエローストーン国立公園を中心とするサイエンスツアーを行いました。

    今年度は高校1年生18名の生徒が参加し、野生動物との共生や、公園内やグランドティートンでの植生についての学び、間欠泉やイエローストーン川周辺の地質、火災後の森林再生などを学習しました。

     

  • 今年のドイツスタディツアーは、8月13日~26日の日程で、中学3年生から高校2年生までの20名が参加して行われました。

    ケーテコルビッツギムナジウムを訪問し、その生徒12家庭へホームステイを行うことを通じて、異なる文化・考え方に触れました。

    また、ハノーファー市立学校生物教育センターでの学び、ハノーファー大学レンツ教授による講義、プマーホーフ馬牧場での牧場体験、動物保護施設やダッハウ強制収容所跡の見学などを通じて、「生命」について、様々なアプローチから学び、大いに考えさせられる研修になったようです。

  • 中学3年生の希望者35名は、7月25日~28日の3泊4日の日程で、福島県にあるブリティッシュヒルズにおいて、オールイングリッシュの英語研修を行いました。

    語学研修のほか、テーブルマナー、ゲームやスコーンづくりなど体験型の研修も多く、参加した生徒たちには楽しい英語研修になったようです。

  • 中学2年生は、クラスごと2泊3日で、長野県小諸市にある「日新寮」へ林間学校を行います。

    今年も、7月22日~8月1日の日程で、実施しましたが、早い梅雨明けで、どの班も青空の下での実施となりました。

    今年度は台風の影響で、1組が3日目午前中の予定を切り上げて早めの帰京、3組が1日遅れの出発となり、1泊2日に短縮しての実施となりましたが、限られた日程の中にも充実した生活を送ることができました。

  • 中学1年生は、クラスごと2泊3日で、千葉県館山市にある「獨協学園海の家」で臨海学校を行います。

    今年も、7月22日~8月1日の日程で行いましたが、早い梅雨明けで、どの班も青空の下での実施となりました。

    今年度は台風の影響で、2組が3日目午前中の予定を切り上げて早めの帰京、4組が1日遅れの出発となり、1泊2日に短縮しての実施となりましたが、限られた日程の中にも充実した生活を送ることができました。

  • 東京都中学校バレーボール夏季大会において、本校バレーボール部が文京区で優勝したのち、第4ブロック大会で3位となり、東京都大会への進出を決めました。都大会での活躍を期待しています。

  • 文京区中学サッカー総合体育大会兼選手権大会において、本校サッカー部が優勝し、支部ブロック大会に進出しました。残念ながら都大会への進出はなりませんでしたが、次につなげてほしいと思います。

    朝礼で表彰された後、授与されたカップと賞状とともに【中学3年生】

  • 高校2年生3名が、World Scholar’s Cup (ワールドスカラーズカップ、WSC)に出場しました。

    この大会は、中高生の総合的な教養を競う大会です。原則3人1組のチームで、英語を使用して、ディベート・エッセイ・ペーパーテスト・クイズの4種目の総得点を競います。

    本校では、5月に行われた国内大会に1チームが出場して、世界大会への参加資格を得ることができ、6月17日~23日の日程で、クアラルンプールの世界大会に参加してきました。38か国の中高生が集まったこの大会で、精一杯の力を発揮してきました。